FC2ブログ

Article

        

AIR JORDAN 1 セルティックスカラーのリペアをしてみた その2

2017/ 10/ 29
                 

こんちは

前回のラブラ…記事です

ラブライブ!を知らない人からしたら何言ってんだコイツってなるかもしれませんがご容赦ください



まあ前回といっても話がそれにそれて
たどり着かなかったので今回が1回目のようなものでしょうか…笑


はい、まずはビフォーから!


201710291137204b5.jpeg


やはり外側の靴底がすり減っていますね



2017102911380392a.jpeg


この状態で履き続けると最終的には靴底がなくなり貫通するので水が入ってきます

なるべく早く補修するのがいいですが
一番良いのは、買ってすぐ補修材を塗ることですね

薄くでもいいのでここで塗っておくと格段に長持ちします




さて、今回の靴底は緑色なので
以前使った黒ではかえって目立ってしまう…

という悩みに陥ってしまいそうですが、
吉祥寺スキットのブログを見ていたら良い記事を見つけました

シューグー(自然色)と絵の具を混ぜるとのこと…

そんな応用があったのか…と驚愕しましたが
これはやる価値がある…と唾を飲みこみました


どうやら水性の絵の具がいいようです

201710291137407e1.jpeg


学生時代に使った記憶がある…
と押し入れを物色したところなんとか見つけました

アクリルガッシュのパーマネントグリーンミドル色が一番近そうでした


20171029113855a52.jpeg

パレットを使えばいいのですが、当方めんどくさがりなものでして
ダンボールの切れ端を用いました(捨てればいいだけなので)


比率としてはシューグー:絵の具が7:3くらいが良いようですが
テキトーにやったら1:1くらいになってしまいました

20171029113926eab.jpeg



絵の具の割合が多いと硬くなり割れが生じるとのこと…
これはイカン…
と思いながらも、その時に対処しようと横着して進めてしまったことを陳謝いたします



SEIKINの如く、ファイヤ!!!!!!!

とテンションを上げて混ぜ込み塗りこみました


20171029113939057.jpeg


20171029113955bf0.jpeg




え、色違うくね????



え?
え?


と頭が真っ白になりかけましたが
暗くすればええんや…!

と美術3の頭をフル回転させブラックを急遽混ぜ、
再塗布

20171029114008427.jpeg



まあさっきよりはいいかな・・・?

という感じです
また乾いたら変わってくるかもしれないので何とも言えませんが
これ以上僕にできることはないので
これにて靴底の補修は終了とします



あとはおまけ程度のことをしましたがそれは次の記事で記していきます


to be continued・・・・



関連記事
                         
                                  

コメント